コレクションページ
HOLY STONE HS120D ドローン

HOLY STONE HS120D ドローン

到着したドローン・・・早速開封してみよう!
思ったより以外に大きいな・・・トイなのに・・
パーツ等も色々入っており、とりあえず飛ばせる部材は、これ1つで全部揃う。アフターパーツも羽が壊れた時用に付属しています。
どうやら昔はプロペラガードが付いていたそうなのですが今は付いていないです。残念・・・。保守パーツ等は後ほどそろえれば良いかと思います。
さて、中身を見てみよう。


<HOLY STONE HS120D ドローンの中身>

● 箱

ほ~。箱にキッチリ収まっている。箱には持つ部分もあるので(タイトル画像参照)、これならばドローン持ち運び用バックは要らないかもしれないが・・・・
私は欲しかったので買ってしまいました。


HS120D ドローン 箱開

● ドローン本体・カメラ

ドローンの本体。本体下部にあるカメラは取り外し可能です。これがポイントのようで、取り外しができないと200gオーバーで免許が必要となるようです。
取り外し可能で、取り付けて200gオーバーする分にはOKだそうです。
羽4枚の下の白い部分は光が点灯します。ドローンの状態を示します。前後で色が変わります。(バッテリーが入っている方が後部です)


HS120D ドローン本体

本体後部にバッテリー、カメラ後部にマイクロSDカード8Gが既に付いています。SDカードは何Gまで対応しているのかな・・


HS120D ドローン本体後面
HS120D ドローン本体後面

● コントローラー

USB充電式でUSB充電ケーブルも付属しています。コントローラー左が上下、右が前後左右になります。 コントローラー上部側面でカメラ操作等もできます。 コントローラーにはスマホがセットでき、ドローンからの映像をリアルタイムで見ることができます。
※コントローラーについては、「HOLY STONE HS120D ドローンコントローラー」を参照願います。


HS120D ドローン コントローラー

● バッテリー予備と充電器

ドローンに装着済みのバッテリーと、付属のバッテリーの合計2個を同時に2個充電できる充電器が付属しています。


HS120D ドローン バッテリーと充電器

● マニュアル類

ん~・・・書いてある内容が不足すぎます。実践あるのみかと・・・


HS120D ドローン マニュアル類

● ドローン脚部保守パーツ

ドローンカメラの保護も兼ねている感じのドローン脚部パーツですね。予備で1セット付いています。壊れやすいのかな?


HS120D ドローン脚部パーツ

● 保守パーツ

羽4枚・ギア・ドライバー等、USB(マイクロSDを差し込みPCで読み込み用)が付属しています。


HS120D ドローン付属保守パーツ HS120D ドローン SDカードリーダー

<各バッテリーの充電>

● コントローラー充電USBケーブル

コントローラー左側面に付属のUSBケーブルを接続し充電します。
※コントローラーについては、「HOLY STONE HS120D ドローンコントローラー」を参照願います。


HS120D コントローラ側面 HS120D USBケーブル接続

● ドローンバッテリー・充電器

付属のバッテリー1つと、ドローンに付いていたバッテリーを外し、合計2個を充電器にセットし充電します。2個充電できるのは良いですね。


HS120D バッテリー充電


中身はこんな感じでした。やはり残念なのはプロペラガードが無くなったことですかね・・・・