コレクションページ
あたたたたた・・おわった~

北斗の拳(HOME)

昔、ガシャポン(はるか昔は「ガチャガチャ」と言っていたような・・)で見つけた、ザコキャラがやられているフィギュアです。
世紀末救世主伝説 北斗の拳は、「199X年核の炎に包まれた・・・」ということは、今頃の話なのだろうか・・・
私は何と言っても、南斗水鳥拳のレイが好きでした。ラオウ(拳王)とは、あんなあっさりではなく、もっと戦ってほしかった・・
このシリーズは色々あったのだろうか・・・今でも欲しいです。

●ケンシロウ

ケンシロウ十八番!「おまえはもう死んでいる」。中々の爆裂ぶりです。こんな小さなフィギュアで凄いです。
当ページのタイトル画像のモヒカン、フルボッコも中々です。

ケンシロウ


●長兄ラオウ(拳王)

長兄ラオウ(拳王)が乗る、黒王号(馬)にザコが踏まれて潰れています。哀れ・・・。

ラオウと黒王号


●南斗六聖拳 シン

南斗六聖拳の一つ南斗聖拳(南斗孤鷲拳)のシン。
相手を外部から破壊!気持ちよく頭(顔面)を蹴りで貫いています。シン・・少し死ぬのが早すぎたか・・

シン


●南斗水鳥拳 レイ

南斗六聖拳の一つ南斗水鳥拳のレイ。もっとも美しく残虐な拳。牙一族を綺麗に輪切りです。
私の一番好きなキャラクターです。ラオウとはもっと戦ってほしかった・・残念です・・・

レイ レイ