コレクションページ
YouTubeカテゴリー作成

YouTubeチャンネル内にカテゴリーを作成する

YouTubeで色々な動画をカテゴリーで分けたい時があるかと思います。
その時はチャンネルをカスタマイズして動画を分けましょう。
色々な動画が混ざっていると自分でもよくわからなくなってしまいます。
ここでは、動画の種類を分けてカテゴリー毎に分けてみたいと思います。
まずはYouTubeチャンネルを作成しておきましょう。

<YouTubeカテゴリー分け手順>

1・YouTubeチャンネルを作成します

You Tubeチャンネル開設は当サイト「初めてYouTubeチャンネルを作成する」を参照してください。


2・自分のチャンネルページに移動し、「チャンネルをカスタマイズ」を押下します。

You Tube 画面

3・Studioの画面が開くので、左の「再生リスト」を押します。

You Tube 画面

4・右上の「新しい再生リスト」を押下します。

※左側が「再生リスト」になっていることを確認してください。

You Tube チャンネル作成開始画面

5・「再生リストのタイトル」と「公開・非公開・限定公開」の選択が出るので入力します。

You Tube アカウント名画面

6・作成を押下します。

You Tube アカウント名画面

7・カテゴリー枠が追加されます。

YouTubeチャンネル説明

8・「テスト」のカテゴリーをクリックすると「この再生リストには動画がありません」と表示されます。

YouTubeチャンネル説明

9・左側の「自分の動画」を押下します。

※左側の「自分の動画」を押下します。

YouTubeチャンネル説明

10・アップロード(投稿)している動画が表示されます。

※左側の「自分の動画」を押下します。

YouTubeチャンネル説明

11・アップロードした動画を選択(チェック)し、先ほど作成したカテゴリーの「テスト」にチェックを入れ保存します。

YouTubeチャンネル説明

12・非公開で公開したので自分だけ、左側に「テスト」というカテゴリーが表示されます。

YouTubeチャンネル説明

13・「テスト」を開き、テスト文を記載して公開にしてみます。

YouTube設定画面

※これではまだ表示はされません。

YouTube設定画面

14・自分のチャンネルに戻り「チャンネルをカスタマイズ」を押下ます。少しスクロールし「セクションを追加」を押下します。

YouTubeチャンネル説明

15・「1つの再生リスト」を押下します。

YouTubeチャンネル説明

16・再生リストに「テスト」が表示されるので「テスト」を選択します。

YouTubeチャンネル説明

17・再生リストに「テスト」が追加されます。

YouTubeチャンネル説明

18・チャンネルにカテゴリーが公開されます。

YouTubeチャンネル説明